CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
Good-bye days
Good-bye days (JUGEMレビュー »)
YUI for 雨音薫,YUI,Akihisa Matsuura,Hideyuki“Daichi”Suzuki
RECOMMEND
チーズスイートホーム (2)
チーズスイートホーム (2) (JUGEMレビュー »)
こなみ かなた
こんなこねことくらしたい!
RECOMMEND
flair(DVD付)
flair(DVD付) (JUGEMレビュー »)
the Indigo, 田岡美樹, 市川裕一
あ…写真ナイ。。
BGMに、ゆるりとした時間に…気持ちよさナンバーワン☆
これで6枚目のアルバムですがどれから聴いても間違いナシです!
<< 水戸満喫の旅なのだ | main | 虫歯かも >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | | - | - |
スワロウテイル
ひさびさに映画(笑)


原点に返ってみました。
スワロウテイル


私が邦画を好きになるきっかけになった作品。
私の中の映画の概念を変えた作品。



当時の私は映画なんて年に3本も見りゃいい方で、
それまでの映画の印象は
・車が燃えたり爆発事故が起きたりなんか派手
・外国人
・どらえモン・ルパン・ジブリ
ってな感じ。

邦画といえば「寅さん」「釣りばか日誌」「北野武」くらいしか知らなくて・・・
・・・というよりはそういう方面にかけては
まんがなり小説なりを読むのに夢中ーな少女だったんだなf(^ ^

だからこれを見ておどろいた。
あぁいう世界観をうそくさくなく映像にしてるものを初めて見た。
背景、言葉、話の展開、そして画像の質感。
もっともっと見てみたい!

というわけでこれをきっかけにいろいろ邦画を試してみるようになり、、、
「映画なら邦画でしょ!」時代へ突入。
どうも「和」ものに落ち着くようです、プレーリー。



------------------------------------------

ふと思った。

こういう、ちょっとだけこの世をアレンジした世界観の話って好き。
文化のごったまぜだったり、
過去の歴史、または近未来と現代をMIXしてたり。

あと、これを見たきっかけもなんだったかはっきり覚えてないけど
多分マイラバが使われてたりcharaが出てたり、そんなとこだと思う。
音楽とかダンスとかと、うまくこらぼれーとされてると「おぉぉ」、と思う。

・・・ん?

またしてもよくばりプレーリー、ここにあり!??
| 邦画 | 23:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト

| - | 23:47 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://prairie-sa.jugem.jp/trackback/68
トラックバック