CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
Good-bye days
Good-bye days (JUGEMレビュー »)
YUI for 雨音薫,YUI,Akihisa Matsuura,Hideyuki“Daichi”Suzuki
RECOMMEND
チーズスイートホーム (2)
チーズスイートホーム (2) (JUGEMレビュー »)
こなみ かなた
こんなこねことくらしたい!
RECOMMEND
flair(DVD付)
flair(DVD付) (JUGEMレビュー »)
the Indigo, 田岡美樹, 市川裕一
あ…写真ナイ。。
BGMに、ゆるりとした時間に…気持ちよさナンバーワン☆
これで6枚目のアルバムですがどれから聴いても間違いナシです!
<< 虫歯かも | main | 間宮兄弟 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | | - | - |
嫌われ松子の一生
松子と笙


女の子なら誰だって、お姫様みたいな人生に憧れる。昭和22年・福岡県大野島生まれの川尻松子も、そのひとり。
でも、現実は…

公式HPより)

映画解禁一発目、「嫌われ松子の一生」。

コマ劇場近くの新宿ジョイシネマで鑑賞です!
さすが歌舞伎町の中心地、夕方のコマ劇前のちょっと広くなった空間は
どこにもないどくっとくの空気。
なんだか半端によどんでて、夜より不気味かも。うわっつらな感じ?
つくづく昼間の似合わない街だなぁ。

さてさてそんななか、立ち見まで出るめちゃ混みの中見て参りました、嫌われ松子、の、
男に愛されることだけを求めて転がり続けていった一生。



どうも松子は先に原作を読んではいけない気がして。
原作の文庫の裏を読んだらおっもーい話っぽいのに、
それをあの下妻物語の中島監督がやるという。
これは先に原作でイメージ作ってしまうと、
映画館で見た時に素直に中島監督の世界が楽しめないんじゃ・・・と思って。


そんで見終わった今は…


早速原作買って読み途中ー。
2時間という時間の制約の中で、でも重要なエピソードを削らず、
一つのエピソードを一曲の歌の中にまとめてPVっぽい作りにすることで
わかりやすくテンポよく見せるっていうアイディアがすごい。
あれだけ救いようのない話だらけなのに、はっちゃけまくりのPVのおかげで
あっという間に2時間見れたもんね。
その一つ一つのエピソードが、どういう文章の中から生み出されたものなのか、
原作を読んで確認してみたくなった。

キャストといい、一個一個のPVパートの作りといい、
今の日本の芸能界を凝縮しました!!!って感じ。
未来に「2006年ってどんなん流行ってたっけ?」って話になったら、
これ一本見させたらいーんじゃない?
歌もいいのが多くって、しかもいろんなジャンルが盛りだくさん!
サントラ売れ売れなのが納得!でした。


めぐみさん(黒沢あすか)かっこよかったー。いい声してたなぁ。
めぐみさんと松子が龍のアパートの前でケンカするシーン(と、
その後部屋に戻ってタンカ切った後の松子の表情!!)が一番好き。
笙(瑛太)との掛け合いも面白かったし。
瑛太もノリノリですな。かっこよいねこの人は。
好みじゃないのになんかなぁんか気になってしまうのよーーーー(〃∇〃)ぽっ
でもって松子のお歴々のダメンズたちは・・・
・・・みぃんなハマリ過ぎてて笑えた!!
武田真治とか、あんたなんでそんな一昔前のヘタレが似合うの。。。( ̄∀ ̄*)ぷぷぷ


・・・して、歌舞伎町によく似合う映画でした。半月
まだまだ人気沸騰中〜のようですので、
ご覧の際は劇場へはお早めに☆
  or
先取りチケットがオススメですよ〜〜♪チョキGO!
| 邦画 | 23:55 | comments(2) | trackbacks(9) |
スポンサーサイト

| - | 23:55 | - | - |
コメント
お!解禁ですね!!
そうそう、めぐみさん、かっこよかったよねぇ〜
これはまた2度目を見に行こうと思ってるくらい♪
サントラもほしい!!

ちなみに今日出張で武蔵浦和通りましたぁ〜☆

| きくぞぅ | 2006/06/16 7:05 PM |
きくぞぅさん、コメント遅くなってすみませんっ(>_<)

監督のしかけた細かいとこまでじっくり見たくなりますね☆
私もサントラほし〜〜
Happy Wednesdayを聞きながらそうじしたりしたーい♪
| プレーリー | 2006/06/19 4:38 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://prairie-sa.jugem.jp/trackback/74
トラックバック
『嫌われ松子の一生』鑑賞ヽ(δ▽δ)ノ♪
『嫌われ松子の一生』鑑賞レビュー! テーマソング▼ (♪音量注意!) ★ポチッとナ! 松子。人生を100%生きた女。 『下妻物語』の中島哲也監督が贈る もうひとつのシンデレラストーリー 不幸って何? ありえない?キャスティング
| ☆★☆風景写真blog☆★☆healing Photo! | 2006/06/16 1:15 PM |
なんで?!のマシンガン。~嫌われ松子の一生~
いや~、わかってはいたんですが、 なんともはや極彩色のケバイ映像にこれでもかと 花が咲き、鳥が飛び、、蝶が舞い、彼女は歌い踊る。 でも「なんで?!」の連続する転落人生は 映像の華やかさとは真逆に地獄へと転がり落ちていく。 彼女の人生を、彼女のしたことを肯
| ペパーミントの魔術師 | 2006/06/16 2:13 PM |
嫌われ松子の追記をもう少し。
LOVE IS BUBBLEBONNIE PINK Youichi Murata ワーナーミュージック・ジャパン 2006-05-10売り上げランキング : 1033Amazonで詳しく見る by G-Tools ・・・映画を見に行く前はやたらこれが頭の中で グルングルン回ってたんである。 「愛は泡沫である」な~んて言い方をす
| ペパーミントの魔術師 | 2006/06/16 2:14 PM |
嫌われ松子の一生見てきました。
 正直最初は見なくても良いかなと思っていたのですが、他の方のブログを読むとかなり評判がよいので嫌われ松子の一生見てきました。
| よしなしごと | 2006/06/17 1:04 PM |
 「嫌われ松子の一生」  一緒に楽しく 虚しく 切なく 
中谷美紀主演VS中島哲也監督 話題の映画 「嫌われ松子の一生」を 公開初日に観ました。 撮影中の「悪い」やりとりが 先行した感がありますが 初日の舞台挨拶で和解したとか? 物語は 「川尻松子」と言う女性の 昭和22年から平成13年までの 一生の人生物語。 5
| bobbys☆hiro☆goo☆シネプラザ | 2006/06/17 5:34 PM |
嫌われ松子の一生/山田宗樹
やるせない思いで最終頁を閉じました。些細なことに何度も自分を見失い、流され、それでも死より生きることを選んできた松子。その人生の終わりがこれではあまりに辛すぎます。 体の弱い妹に父の愛情を奪われ、父の希望をかなえようとなった教師の職を追われ、失踪し
| 文学な?ブログ | 2006/07/02 10:32 AM |
嫌われ松子の一生 06年134本目
嫌われ松子の一生 中谷美紀 ≒ 濱田マリ ≒ 柴咲コウ ≒ あたし > 山田花子 2006年  中島哲也 監督  山田宗樹 原作中谷美紀 、瑛太 、伊勢谷友介 、香川照之 、市川実日子 原作って、感動ミステリー巨編 (Official HP)?なの??http
| 猫姫じゃ | 2006/07/07 11:18 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2006/10/13 5:20 PM |
嫌われ松子の一生−(映画:2006年140本目)−
監督:中島哲也 出演:中谷美紀、瑛太、伊勢谷友介、香川照之、市川実日子、黒沢あすか、柄本明、木村カエラ、柴崎コウ、片平なぎさ、ゴリ、竹山隆範、谷原章介、宮藤官九郎、劇団ひとり、谷中敦、 BONNIE PINK、武田真治、荒川良々、土屋アンナ、AI、
| デコ親父はいつも減量中 | 2006/11/18 7:18 PM |