CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
Good-bye days
Good-bye days (JUGEMレビュー »)
YUI for 雨音薫,YUI,Akihisa Matsuura,Hideyuki“Daichi”Suzuki
RECOMMEND
チーズスイートホーム (2)
チーズスイートホーム (2) (JUGEMレビュー »)
こなみ かなた
こんなこねことくらしたい!
RECOMMEND
flair(DVD付)
flair(DVD付) (JUGEMレビュー »)
the Indigo, 田岡美樹, 市川裕一
あ…写真ナイ。。
BGMに、ゆるりとした時間に…気持ちよさナンバーワン☆
これで6枚目のアルバムですがどれから聴いても間違いナシです!
<< 初恋 | main | 笑う大天使(ミカエル) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | | - | - |
空中庭園


ゆれる風景、
まわる風景、
赤い雨。

いやぁ・・・こわかったです。
っつか気持ちわるかったー!(映像が、とかではなく)
こういう心理戦は苦手だ〜。私には出来ない!しかも家庭内。
このざらっ、どろっとした不安のようなものが、
見終わった後も胸の中に残っちゃわないようにしながら見てた。
でも、最後の小泉今日子の解き放たれた表情で、
私の中でもちょっと答えが出たような。
とても見ごたえある、映画だと思います。
とにかく小泉今日子の演技がすごかった!!


でもさ。
秘密を持たないと約束することで鎧固めあうより、
どっか知らないことも、言われてないこともあること知ってるけど
信じ合えるほうがいいよね。


公式HPはこちら


------------------------------------
「何事もつつみ隠さず、タブーをつくらず、できるだけすべてのことを分かち合う」
それが、母親らしいことを何ひとつしてくれなかったさと子への反発から、
いつも笑顔で幸せな家庭であり続けようとする絵里子の決めた京橋家のルールだ。
だが、絵里子の意に反して、家族はそれぞれに秘密を持っていた。
夫の貴史は麻子とミーナと言うふたりの愛人の間を行き来し、
娘のマナは不登校を続け、
建築物に興味を持つ引きこもりがちな息子のコウは父の愛人と知らずにミーナを家庭教師に迎えてしまう・・・

(gooより)

---------------------------------

| 邦画 | 23:21 | comments(0) | trackbacks(2) |
スポンサーサイト

| - | 23:21 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://prairie-sa.jugem.jp/trackback/78
トラックバック
NO.135「空中庭園」(日本/豊田利晃監督)
「空中庭園」の角田光代は、 「ウホッホ探検隊」の干刈あがたを、後継している。 角田光代の「空中庭園」が映画化されると聞いたとき、僕はふと、1992年に惜しまれつつ夭折した女流作家干刈あがたの「ウホッホ探検隊」のことを思い出した。この小説は1986年、根岸吉太
| サーカスな日々 | 2006/07/26 7:05 PM |
空中庭園
レンタルビデオ屋でよく貸し出し中になっているので 気になって借りてみました。 角田光代さんの同名の小説が原作だそうですが 未読です。 「家族の中では隠し事をしない」 幸せな家庭、家族を守るための絵里子の決めた京橋家のルールだ。 だが、家族はそれぞれ
| 映画、言いたい放題! | 2006/09/24 2:20 PM |